top

公式サイトはこちら

「エクオール+ラクトビオン酸」を買ってみました!

テレビや雑誌で見かけることの多いサプリメント、「エクオール+ラクトビオン酸」。婦人科専門医の女医のドクターが監修しているということで、気になり購入してみました。

***img

「エクオール+ラクトビオン酸」はなぜ更年期に効果があるの?

「エクオール+ラクトビオン酸」は、大豆イソフラボンよりも効果が高いと言われる『エクオール』を含んでいます。『エクオール』についても、最近テレビなどで聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

40代からはじまる更年期の原因は、閉経にともなう女性ホルモンの減少が原因です。

このページを読んでいるあなたは、女性ホルモンを補うために、納豆や豆腐や豆乳を一生懸命摂っているのではないでしょうか。しかし、大豆製品に含まれる大豆イソフラボンのはたらきは、大豆イソフラボンがあなたの腸内でエクオールに変換されるかどうかに左右されてしまうのです。

食べ物やサプリメントから摂った大豆イソフラボンは、特別な腸内細菌のはたらきによりエクオール に変換されます。エクオール を作り出すことのできる特別な腸内細菌をもっている人の割合は少なく、いま更年期に悩んでいる40代、50代の女性ではおよそ43%と半分以下の女性しかもっていないのです。

そのため、大豆製品を一生懸命食べても、このエクオールに変換することができなければ、あまり実感することができないというのが現状です。

また、エクオール を作り出すことができるひとでも、更年期の症状をやわらげるのに必要な量を変換することはできません。

エクオールを作ることができる人もできない人も、「エクオール+ラクトビオン酸」のようにエクオールをそのまま配合しているサプリメントを摂ることでより実感することができます。

  エクオール の詳細はこちら

「エクオール+ラクトビオン酸」の成分と特徴は!?

「エクオール+ラクトビオン酸」は、どのように更年期に悩む女性に嬉しい効果があるのでしょうか。

「エクオール+ラクトビオン酸」に含まれている成分を確認してみると、

  • ビール酵母
  • ラクトビオン酸含有乳糖発酵物
  • 大豆胚芽抽出発酵物
  • HPMC
  • カラメル色素
ビール酵母

ビール酵母は、胃腸のはたらきをよくしたり、ビタミンB1・B2・B6などの新陳代謝に欠かせないビタミン類やタンパク質、ミネラルなどが多く含まれていまれているので、美肌効果があります。

ラクトビオン酸

ラクトビオン酸は、カスピ海ヨーグルトから発見されたオリゴ糖のひとつです。オリゴ糖は腸内細菌のエサになり腸内環境を整えます。また、ラクトビオン酸には、エクオール産生をサポートしたり、骨粗鬆症の予防、免疫力アップなどの効果が発見されています。

  ラクトビオン酸のはたらきについて詳細はこちら

エクオール

大豆胚芽抽出発酵物というのがエクオールのことです。エクオールは、大豆イソフラボンが変換されてできる物質で、大豆イソフラボンの女性ホルモン様作用はエクオールの量により変わります。

  エクオール の詳細はこちら

エクオールの1日推奨量は10mgと言われています。

「エクオール+ラクトビオン酸」には、推奨量の10mが含まれています。

また、ラクトビオン酸は150mg含まれていて、更年期向けのエクオールを配合したサプリメントの中では高水準のサプリメントです。

「エクオール+ラクトビオン酸」を販売しているアドバンスト・メディカル・ケアはクリニックなど医療機関のプロデュースを行ったり、予防医療を中心としたサプリメントを発売しています。「エクオール+ラクトビオン酸」は、15年以上の経験を持つ、婦人科の専門医が監修したサプリメントで、更年期予備軍や軽い不調を感じる方におすすめのサプリメントと言えます。

  販売会社の詳細はこちら

「エクオール+ラクトビオン酸」は安心して飲めるサプリメント?

「エクオール+ラクトビオン酸」の販売元であるアドバンスト・メディカル・ケアでは、様々なドクターズコスメを販売しています。医療機関と提携し、医薬品レベルの高水準で「エクオール+ラクトビオン酸」もつくられています。

また、「エクオール+ラクトビオン酸」はGMPを取得した製造工場でつくられ、原材料の仕入れ〜製造〜出荷まで徹底的に管理されています。

***img_GMP

医薬品では、このGMP基準は必須のもので、安全性や管理体制を把握するためになくてはならないものです。サプリメントや健康食品は、医薬品とは違い、「食品」扱いなので、GMP基準は必須のものではありませんが、食品も医薬品でも体内に入り、健康に影響をおよぼすものなのであったほうがいいですよね。サプリメント大国の欧米では、すべてのサプリメントでGMP基準の取得が義務付けられています。日本では、まだサプリメントのGMP基準は任意なので、GMPを取得していないサプリメントも多く出回っています。

「エクオール+ラクトビオン酸」は、GMP基準をみたし厳密な管理体制のもとで製造されているので、安心して飲めるサプリメントと言えます。

「エクオール+ラクトビオン酸」をお得に買う方法は?

「エクオール+ラクトビオン酸」を買う方法には、どのような方法があるのでしょうか。

「エクオール+ラクトビオン酸」は、市販のドラッグストアや薬局では購入できないようです。

インターネットの通販では、アマゾン、楽天、ヤフーショッピングのそれぞれで取り扱いがありました。

「エクオール+ラクトビオン酸」90粒入り(=30日分) 定価6,480円
アマゾン 6,156円
楽天市場 6,416円
ヤフーショッピング 6,416円
公式サイト 5,832円

※ポイントがつく場合はポイントを換算した価格を記載。(2018年9月時点)

どのショップで購入しても、送料無料でしたが公式サイトからの購入が1番安い!という結果になりました。

「エクオール+ラクトビオン酸」の定期便は何回続けなければならないの?

「エクオール+ラクトビオン酸」を、公式サイトから購入してみました。

公式サイトから、毎月届く定期便で購入する方法が一番お得に購入できるのですが、継続回数とか決まってるのでしょうか。やめたくなった時に、長く買うようにいちゃもんとかつけられたら困るので、確認してみました。

購入前に、販売会社のアドバンスト・メディカル・ケアに問い合わせてみたところ、「エクオール+ラクトビオン酸」の定期購入では、最低継続回数はなく、いつでも解約をすることができるようです。1ヶ月からやめてしまうことも可能なようです。

  エクオール+ラクトビオン酸」の解約方法の詳細はこちら

「エクオール+ラクトビオン酸」は本当に効果があるの?実際に飲んでみた感想

わたしは、更年期の症状はでていませんが、女性ホルモン周期に合わせて落ち込みが激しかったり、若い頃から慢性的なだるさ、冷えなどに悩まされていました。

「エクオール+ラクトビオン酸」を飲み始めてまだ2ヶ月半程度ですが、なんとなく寝つきがよくなり落ち込んだり感情的になることが減ってきたような気がします。あと、おなかの調子がいいです。

こういうタイプのサプリメントは、変化が得られるまでに3ヶ月前後はかかるのでしばらく続けて飲んでみようと思います。

公式サイトはこちら